その他の花

楽屋花とは?楽屋花の種類と贈る場合にはどうしたらいいの?

ネットなどでお花屋さんのサイトを見ると「楽屋花」という言葉を見かけると思います。

楽屋花ってどんなものなのでしょうか。

そもそも、楽屋花にはどんな花がふさわしく、大きさや、贈ったときにどこにどんな風に置かれるのか、いつ贈ったらいいのかなど、謎なことも多いです。

そこで、楽屋花の基礎知識を解説していきます。ぜひ参考にしてみてください。

楽屋花とは?

「楽屋花」とは、どんなものなのでしょうか。

楽屋花は、楽屋だけに置かれているだけではありません。

舞台公演やコンサートのときに、出演者に向けて贈られるお花の総称です。

もちろん、それだけではなく、楽屋花は、その名前のとおり、楽屋にも届けられることが多いので「楽屋花」と呼ばれています。

楽屋とは、主に、芸能人が、待機している控室などを含め、劇場・ホール・ライブハウスなどにある、演劇の舞台公演や音楽コンサート・ライブの出演者の控え室・待合室のことを言います。

「楽屋花」は届けられるお花の大きさなどによって、使われ方がかなり違っていて、種類も豊富となっています。

楽屋花には何を贈ると良い?どんなもの?

楽屋花を贈る際には、あくまでも、親しさの度合いによりますが、個人で高額すぎる祝い花を贈ると、受け取る方が恐縮してしまいます。

無理をしない程度の予算にするとよいでしょう。有志などのグループでは、人数が増えるほど華やかで、人目をひく楽屋花が贈ることが出来ます。

そして、気をつけたいのが、ロビーに並んで飾られた場合に他社に見劣りしない楽屋花を選びましょう。

スタンド花

楽屋花に相応しいのが、「スタンド花」です。

こちらは、すらりとしたアイアンスタンドに、花材が高い位置にアレンジされ人目をひくのが特徴です。

2段のスタンド花は1段と違い、足元にも花がアレンジされるため、一層華やかです。

公演会場やホールの入り口近くに飾られることが多く、添えられた木札などをつけることが出来ます。

贈り主がわかり、コンサートや舞台の出演者の方へ応援の気持ちが伝わります。

花束やアレンジメント

アレンジメントはサイズや渡し方にも柔軟性があります。

小規模のライブ会場やレンタル会場でイベントがある場合には、サイズなどを配慮する必要がありますが、こちらのアレンジメントなら、アットホームな雰囲気が持ち味の空間で行われるイベントにも相応しいです。

胡蝶蘭

胡蝶蘭の小さなアレンジメント・鉢植えのお花などは、多くの場合、出演者本人の楽屋に飾られます。

これは長持ちして、1ヶ月程度飾ることが出来ます。

楽屋が狭いときや、ロビーに棚があるときは、観客の目につく場所で美しいばかりか、長く飾ることができるのと、アレルギーなどの心配がないというメリットがあります。

楽屋花と立て札について

楽屋花には立札を立てるのが贈り方のルールです。

立札は木札とも呼ばれていますが、贈り主の名前は演者への応援の気持ちが伝わると同時に、木札を見る方に個人名や法人名を印象付けることができます。

贈り主名は、個人名、法人名+贈る方の役職名+お名前などシーンに応じて表示します。

木札やメッセージカードは無料の場合も多いので、通販などのフラワーショップで相談をすると、問題なく、美しいものを添えることができるので、ぜひ相談してみましょう。

楽屋花はいつ贈るの?

スタンド花は、「出演おめでとう」「初日の幕が無事に開きますように」「最終日までがんばって」などの意味を込めることが多いので、公演の開始日(初日)に合わせて贈るのがベストです。

公演期間中は、言葉通り「花」をそえて、観客の目を楽しませます。

ただ、楽屋に飾られるお花は、贈るべき日が決まっているわけではありません。

スタンド花と同じ意味を込めて初日に贈るなら、長く楽しめる鉢植えの楽屋花が適しています。

公演期間中に贈れば「楽屋見舞い」としても贈ることが出来ますし、「体調崩さずラストまでがんばってね」の気持ちが伝わります。

公演最終日(千秋楽)に贈ると「お疲れ様でした」の意味になります。

贈る時間帯について

楽屋花を贈るときには、花が到着する時間帯にも気を使ってください。つかいましょう。

スタンド花は会場から指定される場合もあります。

会場のことを詳しく聞いておいて、開演の1時間~1時間半前くらいがを目安とするのがベストです。

時間について、はっきりわからない場合は昼公演なら午前中に、夜公演なら午後に届くようにすると良いですね。

楽屋花でおすすめの花の種類

楽屋花ですが、長く飾ることができた方が親切ですし、たとえば、楽屋花をアレンジメントや千秋楽の花束にすることで、お花の一部を出演者や関係者の方にお持ち帰り頂けたりします。

だからこそ、胡蝶蘭が人気です。そして、アレルギーやスギ花粉などの心配がないので、胡蝶蘭が注目されています。

再び花瓶に挿して楽しめるのも魅力ですね。

まとめ

舞台やアーティストの公演に、応援したい出演者に贈る楽屋花とはなに?ということだったり、気をつけたい贈り方や、楽屋花でおすすめの種類などをご紹介しました。

公演の情報やレギュレーションをよく確認して、お花屋さんとお打合せをしましょう。

楽屋花を贈る予定があるならこちらもチェック!

お祝いのお知らせがある場合や、コンサートなど、楽屋花を贈ることを予定されている場合には、ぜひネット注文を検討してみませんか?

チャット相談も無料、楽屋花にふさわしい、スタンド花、胡蝶蘭、アレンジなど、全てこちらで注文をすれば、店舗のお花屋さんよりも楽ちんです。

ぜひ検討してみてくださいね。

\スタンド花・胡蝶蘭の専門店!チャット相談可能!当日配送可能、送料無料/

新鮮な胡蝶蘭のHANAMAROならこちら