胡蝶蘭コラム

胡蝶蘭の花後の手入れ方法は?楽しんだ後の手入れを知っておこう

胡蝶蘭の花が終わった後の育て方をご存知でしょうか?

スーパーなどで購入した花についても、2~3週間楽しんだ後は、その後の手入れを考える必要がありますよね。

胡蝶蘭も同じで、花が落ちててしまった胡蝶蘭。「これで楽しみは終わり」と思っていませんか?

それではもったいない!

実は、胡蝶蘭はお花が散ってしまっても、きちんと手当をしてあげれば、何度でも茎が伸びてきて、お花を楽しむことができる生命力の強い植物なんです。

ここでは、お花が散ってしまった胡蝶蘭の花が終わったその後の手入れについてご紹介します!

また、専門家に相談したい場合には、こちらもチェックしてみてください。

\チャット相談可能!当日配送可能、送料無料/

新鮮な胡蝶蘭のHANAMAROならこちら

お祝いで頂いた後の胡蝶蘭はどうする?

お祝いでいただいて、花が終わってしまった胡蝶蘭を、その後どうされていますか?

それか、お祝いであげてしまってから、その胡蝶蘭の花の後はどうすればいい?と相談を受けたりしませんか?

もう枯れてしまったたら?処分するのはどうしたらいいの?と悩んでいませんか?

実は、花が枯れてしまっても葉が生きていれば、胡蝶蘭はまた花を咲かせることができます。

胡蝶蘭は多年草の植物!

実は、お祝いとして知られている胡蝶蘭は多年草の植物で、生命力の強いお花です。

多年草の植物は、地上部が枯れずに枝葉を残したまま冬越しするので、お花が全て落ちてしまっても、毎年花を咲かせることができます。

胡蝶蘭のお花が終わった後の育て方

お祝いの胡蝶蘭は豪華に見栄えよく見せるために、何本かの株を1つの鉢に寄せ植えした状態になっています。

寄せ植えの状態ではもう一度胡蝶蘭の花を咲かせることは難しいため、植え替えを行いましょう。

(1)材料と器具を揃える

水ゴケ(水で浸したもの)、素焼き鉢(根に対して少し小さめサイズ)、はさみ(消毒したもの)を用意します。

(植え替え作業前には必ず手洗いし、病気の伝染を防ぐため、はさみやピンセット等の器具類には殺菌消毒をしてから使用しましょう。)

まずは、胡蝶蘭を一株づつそれぞれ小さい鉢に、水苔やバーク(木のチップ)で植え直します。

(2)支柱をはずす

茎に沿って支柱に固定されているテープを切り離し、支柱を抜きます。

支柱が根っこに絡んで抜きにくい場合があります。

花が動かないように支柱がしっかりと差さっていますので、片手で株元を押さえて支柱を引き抜きます。

(3)花茎をカットする

花が咲いていたすぐ下のところで花茎を切ります。(根元から3節目の2cm上でカットします。)

全ての葉が青々しく、根の損傷もなく、株の状態がとても良ければ、今回カットした節から数ヶ月後に、2度目の花を咲かせることがあります。

株が元気で温度が20℃前後に保つことが出来れば1~2ヶ月で節から芽が出て、数ヶ月で開花します。但し、品種によっては開花が難しい胡蝶蘭もあります。

胡蝶蘭の切り花の後の手入れと長持ちさせる方法は?

胡蝶蘭と聞けば、鉢に入った姿を想像しますが、もちろん切り花でいただくこともありますよね。

その場合も楽しむこともできます。切り花は場所を選ばず、家のどこにでも飾っておけるため便利でオシャレを楽しむことができます。しかし鉢と違って、花姿を楽しめる期間は短いイメージがありますよね。

その際の、胡蝶蘭の切り花の後の手入れや長持ちさせるためのコツはあるんでしょうか?

胡蝶蘭の切り花の目安

そもそも胡蝶蘭に限らず、切り花の寿命の目安は春秋なら7日~10日、夏なら5日~7日、冬なら10日~14日程度です。

胡蝶蘭は切り花でない状態では花持ちが良く、開花後1ヵ月~3カ月程度は花を咲かせています。

そんな胡蝶蘭の切り花としての寿命は、他の花よりも長いです。このため切り花にしても、2週間~3週間程度、花を楽しむことができます。

切り花延命剤・切り花鮮度保持剤を使用しよう

花を購入する際に、鮮度保持剤をもらうこともあります。これは、水を濁らせないための、殺菌剤が含まれていて、多くの養分を必要とするバラなどで使われます。

咲きがよくなり、水換えも楽になりますので、ぜひ利用をしましょう。

もしも、長持ちさせたい、後の手入れを効かれた場合には、こちらの保持剤も一緒にプレゼントしてあげてもいいですね。

最近では、上記のような薬剤は水に溶かして利用するものでしが、最近では、同様の効果を持ったシールを水の中に入れるだけ、といった商品もあります。

このような商品は、シールをはがして、切り花を生けている水に入れるだけです。

可愛らしいシールだった場合、透明のフラワーベースに入れておけば花の色と相まって、いいアクセントになるかもしれません。こちらもお店に聞いてみると良いですね。

\チャット相談可能!当日配送可能、送料無料/

新鮮な胡蝶蘭のHANAMAROならこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、切り花としてもらった場合も、鉢植えとして植え替える場合も、胡蝶蘭を楽しむ場合に、できるだけ長く花持ちをさせるための方法を紹介しました。

毎日の水替えが面倒な場合や少しでも長く花を楽しみたい場合は、切り花延命剤などを利用するのが一番花が長持ちします。

そして、胡蝶蘭は長持ちしやすいので、後の手入れも楽な方です。

ギフトとして、考えている方もぜひチェックしてみてくださいね。

\チャット相談可能!当日配送可能、送料無料/

新鮮な胡蝶蘭のHANAMAROならこちら